アスリートとプロテイン
プロテインと聞いてイメージするのは、筋肉で体がムキムキの人たちが飲んでいるものといったものではないでしょうか。確かに、分厚い筋肉を身につけている人は、プロテインを摂取しているイメージがありますし、実際に多くのアスリートの方が、運動前後にプロテインを摂取する事で、効率的に筋肉をつける工夫をされています。
ザバス|株式会社 明治

 では、どうしてアスリートにはプロテインを摂取している人が多いのでしょうか。そもそも、プロテインを摂取するスポーツとしてどのようなジャンルのスポーツが多いのでしょうか。よく聞くスポーツとしては、ラグビーやアメリカンフットボール。
海外プロテイン
砲丸投げやハンマー投げ。柔道やレスリングなど、見るからに筋肉質な人が多いスポーツで、プロテインの摂取をしているという人を見聞きします。では、本当にプロテインは、そういったごつい体を作りたい人だけが摂取しているものなのでしょうか。
DHCプロティンダイエット 15袋入通販 |ダイエットのDHC

 実は、プロテインには摂取の仕方ではダイエット効果を得ることもできるため、体重は落としたいけれど、筋肉は落としたくないといったスポーツの方にも非常に効果的です。

わかりやすいものとしては、最近流行の、ランニングやマラソンのように、ひざや腰に負担をかけないためには、少しでも体重や体脂肪率を落としたいけれども、長い距離を走る為には、筋肉が必要だから、それは落としたくは無いという方にも、摂取していただきたいものです。
プロテイン
実際長い距離を走った場合に、脂肪を燃やしてエネルギーをつくるのはもちろんですが、それと併せて、体脂肪が少ない場合は、筋肉もエネルギーとして使用されていきますので、効率よく筋肉をつけるプロテインは、やせているアスリートにも役立つものになります。

 プロテインは、ごついアスリートだけのものではなく、市民ランナーなどにも使い勝手の良いものですので、一度試されてはいかがでしょうか。